新建築24年3月号に『HAMACHO FUTURE LAB』が掲載されました

PUBLICATION / 2024.03.01

【雑誌掲載情報】

再生建築研究所がワクトと共同で設計監理いたしました、【HAMACHO FUTURE LAB】が、本日発売の新建築3月号に掲載されております!

関係者の皆様に、感謝申し上げます。

本プロジェクトは、事業主である安田不動産がまちづくりを手掛ける日本橋浜町エリアにて、隣り合う築59年の木造住宅と築44年の鉄筋コンクリート造の建物の2棟の建物と敷地を繋げることで同エリアで複数の施工を手掛けてきたワクトの本社移転とサウナ施設を実現させた複合施設です。
木造棟をとりこみ、違法建築であった木造棟を減築して適法化させ、コンクリート棟の敷地ラインを変更することで避難階段を増築しています。

避難階段が、オフィス・踊り場・デッキスペースを設えることで、2棟の中間領域として、棟を縫うような立体的な横断を促しました。また、コンクリート棟の1階は裏地に建つTHOUSEと接続するような新規開口を設け、境界を越えた繋がりをあたらに生み出しました。

敷地単体で完結しない、境界を横断した再生型の開発をこれからも実践できればと考えております。
併設するサウナ施設含め、浜町エリアは魅力のある小さな店舗が点在しておりますので、機会があれば是非お越しください。

————————————————————-
【設 計】
 建 築 ワクト 再生建築研究所
 構 造 BEYOND ENGINEERING 木村洋介
     イシクラカズヒロ構造アトリエ
 設 備 エノモト設備設計
【施 工】ワクト
【事業主】安田不動産
————————————————————-

 

新建築3月号
https://japan-architect.co.jp/shop/shinkenchiku/sk-202403/

 

ととのい研究所
https://totoken.jp/

 

 

RELATED

VIEW MORE